お知らせ(クラスター発生後の経過と今後について)

 4月21日、当院職員1名に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認され、その後、職員6名と患者様8名に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。5月6日の陽性確認を最後に本日まで新たな陽性を確認しておりません。また、療養中の新型コロナウイルス感染症の患者様も本日で隔離解除となりました。今後は段階的に通常診療に移行してまいります。本日より新規入院と時間外外来、救急車の受け入れを再開させて頂きます。約1ヶ月間、患者様やご家族の皆様、地域の皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。今後も感染対策を徹底しながら診療を行ってまいります。ご理解ご協力をお願いします。

令和4年5月17日

昭泉会 馬場病院

院長 馬場道宏